FC2ブログ

ファインギターズのBlog

TOMの入院、退院(後編)

昨日は凄く頭に来た事が有って、本当はその事を書きたい気もするがテーマが大きいのでじっくり書きたいと思う。
今世界中の問題と思うし、「音楽」が陳腐化している事が僕自身の悩みでも有るし......

今は忘れて仕事をしないといけない。
今日は、2本のヘッド折れの下地を完成させて、今ギターを焼いている(シーラーを乾燥させている)状態。

ギブソンの160のフレットを抜かないといけないし、指板も調整する。
もう一本古ーいボロボロのギブソンのアコのバイディングの補強とトップの修理も有る。
お世話になったお客様にお土産も作らないといけない。

これを書く暇も無いが昼からスパートを掛けよう。

さて、TOM君の入院だが、彼には持病が有った事は知っていたが、彼から言い出さないので
僕は敢えて触れないことにした。

年が明けて、彼に電話をすると非常に苦しそうな声を上げていた。

今考えると、その時点で彼を訪ねるべきだったと後悔しきりだが.......


5日にメールが来た。救急車で病院に運ばれそのまま入院したらしい。

病院に電話をして病状を聞く。
看護婦さん曰く「ジーパンのまま休んでいるし着替えが必要だと」云われる。

彼の母親は鹿児島に居られる。仕事も有るし直ぐには出て来れない。

僕はカミサンに話し入院に必要なものを明日持って行く事を決めた。
カミサンは家にある物で必要なものを掻き集め始めた。

こう云うときに思う。

「気が利く女だ」

身内を褒めて恐縮だが、こう言うところに惚れて結婚したように思う。
(しかし、喧嘩は毎日だ)
翌日の朝早く僕らは起きて準備をする。

入院生活で必要なものを書き出したメモを持って、僕らは分担してホームセンターの中を物色した。

その日はヴィンテージストラトを納品しないといけない日で、神経はピリピリしていたが
昼からでも仕事は出来る。
しかし、TOMは今助けてやる必要が有る。

気障と言われようが構わない。

「ギターより人のほうが尊い」

人が弾かないとギターは音は出せないのだから

病室で休んでいるTOMを観た時,少し安心した。
食事も取れるようだった。

僕ら夫婦は共通の認識がある。

それは「仁義」なのだ。

決して生活は楽ではないが、こう云う時に人に対して使える金を持っていたい。

TOMは年末の忘年会でこう云った。

僕はファインギターズのスタッフのつもりです。

そう、彼の言葉は嘘ではないと思う。
彼のアシストが無ければ今は無かったのだから。

もし僕が医者から今ガンを宣告されて余命短いとしたなら
ファインギターズをTOM二譲りたいとまで思う。

(まぁ、彼がやる希望が有ればの話だが...)

非常に頭が良い人間である。

僕が出来る事を彼は全て可能にするだろう。
本格的なペイント作業、フレット交換、ネックの修正、絶対彼はマスターするだろう。

頭の良い奴は何だって出来る。経営力 IT戦略から実務は僕より上である。

しかしギタープレイは店長には勝てないだろう(苦笑)

おかげさまで今 彼も元気になった。快気祝いで中華のフルコースを楽しんだ。

TOMは僕らに、高級なケーキをカミサンに、エビスビールの箱を僕にくれた。

「こら!エビスビールは俺大好きだ。しかしプリン体が非常に高い事知っているかい?」

もう、店長通風の発作はこりごりだよ。

TOM今度無理したら承知しねぇぞ!
スポンサーサイト



  1. 2013/01/29(火) 12:15:37|
  2. 日々のこと・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<その仕事受けません | ホーム | TOMの入院、退院>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fineguitars.blog.fc2.com/tb.php/10-458da97b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FineGuitars

Author:FineGuitars
ファインギターズ店長でございます。
福岡は博多で、ミスターヤレックと二人でギターのリペア・販売を行なっております。
アンプのリペアも専門スタッフが居りますのでお気軽にご相談下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日々のこと・・ (13)
店長の「コレを聴けっ」!!? (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる